2011年12月

今年最後の新聞。
めっちゃ厚着したのにあったかい!
明日が新年最初の試練。
早朝から頑張りますかー
今日も明日もバイト2つ。

年末・新年だからって何も変わらん。
いつも通り、いつものことをやるだけ!
当たり前のことを当たり前にやる。それが大事。
感謝の気持ちを持ってね。

あー。鼻水でる。

今月始めにれいが仙台来たときに松島、野蒜あたりに行った。
松島はそうでもないけど、野蒜は津波で相当やられたって
聞いてたから覚悟はしてたけど...

やっぱり生で見るとショック。
部活の高校総体は矢本の球場だったから、
毎年野蒜の海岸沿いにいつも泊まってたんだよね。
朝は早くからみんなで浜に出て、
話したり写真撮ったり海に入ってみたり、夕方は散歩したり。

すっかり流されてた。
高一の時に泊まった松波荘なんて姿形もなかった。
土台さえ。あるのはゴロゴロの石と土。
かんぽの宿も建物損壊で見る影もなく。
浜もなくなってたなぁ。
沢山の思い出をあそこで作ったのに。
恋だってあそこで育んだのに。
何度も言うけどショックがでかいよ。

昨日部活の忘年会をして。
その話はしなかったけど、思い出はちゃんとみんなの中に残ってるって思ったよ!ね。
会えて良かったです。自分のためにも。
色んなことを受け止めていこう。
受け流すことばかりしてたこれまで...しっかり大人にならなきゃですわ。

今日の注射で60本。
打ち始めてちょうど三年間。

少しでも身体に負荷があるからごめんねって言いたい。
いつも恨むばっかりでごめんね。
でもこの身体があるからこそ
出逢える人、芽生える想いがある。
すごくすごくすごく感謝してるんだ。

最近はあんまり管理できてないね。
めっちゃ気を付けてはいるんだよ?
運動とか食べ物とかもろもろ。
不健康にはなりたくないからさ!
やっぱりあれかな?思い悩みが身体に影響するんかね。
気持ちが沈むと頭痛腹痛不眠は日常茶飯事だもんねー
もっと強くならないと。
もっと賢くならないと。
もっと優しくならないと。

いつも僕の無理強いに応えてくれてありがとう、身体さん!
手術はもうないと思うけど注射は必要なくなるまで
一生続いていくから、これからもどうかよろしくね。

寒くなってきた。 雪が降ってきた。
昨日はバイクで何度か滑って転倒。
首も肩も太ももも足の甲も、痛い。
動かないでこのままずっと寝てたいや。

いつからこの洞窟にいるんだろ?
薄暗い闇の中を歩いて、光を探して。
一筋の光を見つけたと思ったとたん
紙クズごときに塞がれちゃって
それを取り除くことすらできなくてまた歩き出す。
方向も定まらず。

悲劇のヒーローぶりたいわけじゃなく
単純に、寝てたいだけなんだよ。
何も変わらない。
おれは相変わらずつまんないやつで
たまに誰かの時間を消費させては期待させてがっかりさせて。
おれの前を通り過ぎてく人や時間や環境がたくさんだ。
別の世界の話みたいだ。
それをぼーっと眺めてまた眠りがおれを誘う。

それにしても身体が痛いな。どこにいるんだろ、自分。

日々の忙しさに追われて。
いや、忙しくはないんだけども余裕がなくて。
時間が空いてても何かに追われてるような、そんな毎日ですな。

久しぶりの雨の中、母とおばを連れて塩釜市場やら仙台港のアウトレットに。
休みの日くらい、日々の感謝を表して尽くさないとね!

ボラを辞めてバイトを始めてから、
自分が自分じゃないような感覚が続いてる。
心がね、サーッと冷たくなって
物事を見る目が濁ってきてるのが分かるんだ。
人を信じることや善悪を判断することや頼りにできる人やもの
何かを発することや発し方、自分の中でのみ消化すべきこと
許すことや諦めること、期待すること継続すること
好きなことや嫌いなこと、白黒なんてハッキリしないし、いつまでもグレイのまま。

どんどん理想と逆方向に走ってることに気付くんだ。
最近じゃなくて、震災後から段々そうなってたのかもしれないなぁ。
考えても答が出なかったり救いがなかったりすることが多くて。
そして人間にガッカリすることも多くて、そんな自分にガッカリするんだね。

なんでこんなにキャパが小さくなってしまったんかな?
なんで? どうして?そんなんばっかだわ。
分からないとしか頭に浮かばん。

こりゃ、初心に返らないとだな。時間掛かりそうだ。

↑このページのトップヘ