2010年07月

「知性や特性は、筋力と同じで、使うことによってしか鍛えられない…世間や身近な人びとに自分の人生の計画を選んでもらう者は、猿のような物真似の能力があれば、それ以上の能力は必要ない。自分の計画をみずから選ぶ者は、あらゆる能力を駆使する。」
ジョン・スチュアート・ミル

「性欲から芽生えた恋愛は、愛に追い付くまでに時間がかかる。愛から芽生えた恋愛は、長続きする」
ニーチェ

実際に会って話した時とメールとか日記の印象違う人
周りに結構いるけどもおれが指摘されるとは思わんかったよ(笑)

ネット始めたときから考えてるんだけど、
ブログとかで日記を書くことに意味があるのかな?
不特定多数の人に見られることでプラスとマイナス両方の面があるだろうし。
おれがブログを続ける理由ってなんだろ?
本当に大事なことや日記は紙のノートに書いてるしなぁ。

そんで考えたのは、
理由の一つはブログに書くことで、考えや想いを客観視できる。
これは何か違うとか、取捨選択ができるんよね。

あとは、人間って誰しも影響力を持ちたいと思って生きてるんだと思う。
おれも例外に漏れず、ブログを読んだ人に何か感じて欲しいんだって気付いた。
「おれは今こんなこと考えてるんだ」っていう情報発信!ささやかながらね。

沢山の人じゃなくても読んでくれた人に何か伝わればいいなって思ってる。
だから基本はオープン。誰でもござれよ!
そんで誰かと繋がれたらなお良いじゃん!

始めの話に戻るけど、おれは実際会ったときよりも
文字でのほうが口数が多いかもね!口下手なもんで~。
だけどいつも本音だよ!real talk!
着飾った言葉とかないっす。
ピュアでもダークでもなく、いつもおれはおれです。
お忘れなく!

自分の無力さとか不甲斐なさとか
より一層感じてしまう今日この頃。

友人が苦しんでるのに
なんで僕はここにいるんだろ。
一番しんどいのは友人なのに
自分自身にベクトルが向くことにも
情けないなって思っちゃうね。

考えてみると友人との接点というか
共有した話題ってのはあんまない。
もっといろんなこと話しとけば
もっと何か心に残ることを作れてれば…
今は後悔よりも未来のために祈るべきなんだよね。

人との距離感とか共有する時間とか
最近よく分かんなくなってる。
依存されたくないし、したくない。
一緒の時間を過ごしたいけど
自分の時間を奪われたくない
お互いが安心感を持てる関係ってなかなか難しいんだね!

↑このページのトップヘ